サックス2重奏+ピアノ楽譜  Approach to Blue (アプローチ・トゥ・ブルー) 作曲 斎藤尚久【2020年9月取扱開始】 [FME-0443]

サックス2重奏+ピアノ楽譜  Approach to Blue (アプローチ・トゥ・ブルー) 作曲 斎藤尚久【2020年9月取扱開始】 [FME-0443]

販売価格: 4,000円(税別)

(税込価格: 4,400円)

数量:
※価格・仕様は予告無く変更される場合がございます。
お取り寄せ対応商品 ご注文後、通常3営業日前後で出荷。

Approach to Blue (アプローチ・トゥ・ブルー)
作曲: 斎藤尚久
編成: 2重奏
A.Sax. 1 / A.Sax. 2 / Pf.
演奏時間: 6分0秒

この曲は、2018年10月14日「彦坂眞一郎×宮澤博子サクソフォンデュオリサイタル」(上田市交流文化センターサントミューゼ小ホール ピアノ:泉谷絵里)において委嘱作品として初演された曲です。ジャズの世界ではお馴染みのブルーノートスケール(マイナーペンタトニックスケール)をモチーフの基調としています。ブルーノートスケール自体が雰囲気を持った音階なので、クラシカルなフォーマットの中にもブルージーな雰囲気を味わえる曲になっています。パワー感のあるテーマ部に続くのスケルッツオ風の6/8拍子、甘美なサウンドのジャズバラード、躍動感のあるファンク、はたまたプログレッシブロックのような変拍子に続く怒涛のユニゾン。1曲を通してブルーノートスケールに染まったいろいろなサウンドをまるで組曲のように堪能していただくことができると思います。
サクソフォンという楽器の、いわゆる「おいしい所」が満載の曲です。今回、作曲にあたりピアノパートにおいては、キーボード奏者である斎藤真実にアドバイザーとして参加してもらい、僕のイメージを丁寧に具体化していただきました。出版にあたりピアノパートへの若干の加筆がありますので「改訂版」とさせていただきます。
この曲を作るにあたり、演者のお三方にはいろいろとアドバイスをいただき、また快く参考音源使用の許諾をいただきました。心より感謝申し上げます。(斎藤尚久)

斎藤尚久 (Takahisa Saito)

昭和音楽大学とアーティストヴィレッジを卒業。サキソフォーンを彦坂眞一郎、本田雅人の両氏に師事。

ジャズ、フュージョン系のサックスプレーヤーとして活動し、様々なアーティ ストのライヴ、レコーディングにサポートミュージシャンとして参加する。サックスのみのビッグバンド、URASAXOPHONEENSEMBLE を主催。全ての楽曲の 作編曲を手がける。近年はハモンドオルガンを用いたトリオバンドでも活動しオリジナル曲を展開している。2007 年には日本サキソフォーン協会主催の「サキソフォー ンフェスティバル」にゲストとして招かれる。

また、作曲・編曲の分野でも活動しており、吹奏楽のオリジナル作品やブラス セクションのアレンジを多数手がけ、サキソフォーンオーケストラ用の委嘱作品も提供している。自身のオリジナル曲が「2004 年埼玉まごころ国体」のオー プニング曲に選ばれる。現在、昭和音楽大学講師(ジャズ、ポピュラー科)、昭和音大付属音楽教室講師

【免責事項】
ご注文後のキャンセルは、申し訳ございませんがお受けできません。お急ぎの際は、お手数ではございますが、ご注文の前に、在庫確認を行っていただくか、ご注文の際、備考欄に、○月○日までに必要等のコメントをお書き添えください。尚、目安として、発送までに通常3営業日は必要ですので、ご注文日より3日以内にご必要の場合は、事前に在庫確認をお願いします。

♪昨今、出版物の絶版のスピードが速まっており、リアルタイムでの陳列削除が難しい状況です。ご注文後、お取り寄せとなった場合、出版社に確認後、絶版となっている場合は、キャンセル扱いにさせていただくことがございますので、あらかじめ、ご了承の程、お願い申し上げます。

Facebookコメント