金管8重奏楽譜 亜麻色の髪の乙女 C.ドビュッシー 作曲 松下倫士 編曲【2019年8月取扱開始】 [CAFUA-CEM-071]

金管8重奏楽譜 亜麻色の髪の乙女 C.ドビュッシー 作曲 松下倫士 編曲【2019年8月取扱開始】 [CAFUA-CEM-071]

販売価格: 3,780円(税込)

数量:
※価格・仕様は予告無く変更される場合がございます。
店頭在庫切れの場合、お取り寄せ通常3営業日前後で出荷可能。

ドビュッシーの人気ピアノ小品を金管8重奏にアレンジ。
上級者向けの内容で、ロビーコンサートやアンコールにおすすめです。

http://www.cafua.com/musicdata/amairo.mp3
↑参考音源

【曲目解説】
「亜麻色の髪の乙女」は、近代フランスの作曲家C.ドビュッシーのピアノ曲集「前奏曲集第1巻」の8曲目に収められている小さな作品です。彼は20歳の頃、ルコント・ド・リールの詩「亜麻色の髪の乙女」で歌曲を作曲しており、それを基にしてこのピアノ曲が誕生しました。演奏時間は短いですが、変ト長調の柔らかい調性感と旋律の美しさが魅力的です。

この金管8重奏版はトランペット奏者の辻本憲一氏の委嘱で編曲をさせていただきました。曲の雰囲気を生かしたかったので、あえて移調はせず原調のまま編曲しています。特にトランペット1番が高い技術を必要としますが、金管ならではの豊かな響きを大切にして演奏していただけると嬉しいです。(松下倫士)
楽器編成
Flugelhorn & Piccolo Trumpet
Trumpet
1st Horn
2nd Horn
1st Trombone
2nd Trombone
Euphonium
Tuba

【免責事項】
♪昨今、出版物の絶版のスピードが速まっており、リアルタイムでの陳列削除が難しい状況です。ご注文後、お取り寄せとなった場合、出版社に確認後、絶版となっている場合は、キャンセル扱いにさせていただくことがございますので、あらかじめ、ご了承の程、お願い申し上げます。

Facebookコメント